スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Auja in TokyoTower
- 2012/06/29(Fri) -
スクリーンショット 2012-06-29 17.11.46

なんと最近、シンガーソングライターの押谷沙樹さんとユニットでたまに演奏したりしてます。ユニット名は「Auja。語源はAudience of Japanese、読み方は「アユハ」。洋楽・邦楽の70's 80'sの名曲をピアノとギター、そしてボーカルのハーモニーだけでシンプルに演奏しています。(気持ちはジェイムス・テイラー&キャロル・キング)
そしておとといの東京タワー、原田真二さんのコンサートのオープニングアクトで4曲ほど演奏しました。超満員の中での演奏はさぞかし緊張するかなあと思ったけれど、なんだかとてもリラックスして演奏だきました。いつも横で音を創っているだけに、今回は演奏する側の気持ちもわかってとてもよかったです。未だに心地よい時間が続いている感じです。いやー、Club333は最高に演奏しやすいことを自ら実感(笑)

そして昨夜は今回の東京タワーClub333マンスリー企画のラストを飾る村田和人さんのステージ。
いつになくオーディエンスも盛り上がっていたような気がします。70's 80's特集ということで、村田さんがギター1本で奏でるキャンディーズの「年下の男の子」はかなりレアでした。ファンキーなギターでめちゃくちゃかっこ良かった!その他にも奇しくも追悼になってしまったザ・ピーナッツ、そして愛奴のカバーなどなど、、ファンの皆さんもめったに聴けない貴重なコンサートになったのでは!

IMG_1590.jpg




スポンサーサイト
この記事のURL | 東京タワー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<YUSUKE MIZUNO PHOTONOVA WORLD "Prague~Stockholm" | メイン | Always with Music>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://photonova.blog100.fc2.com/tb.php/262-a7fd3826
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。