スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ワイン選び
- 2012/11/18(Sun) -
IMG_1822.jpeg
ワイン開けまくりです、、カフェのワインを選定するのにいろいろと飲み比べてます。ワインの選定は難しいと思いながらも、飲めば飲むほどその種類による風味の違いがわかってきてちょっとはまりそうな勢いです。
昔、南仏を旅した時に訪れたシャトーヌフ・デュ・パープはブルゴーニュの代表格「コート・デュ・ローヌ」の最高峰の産地。あの時シャトーで飲んだワインの味は未だに金字塔です。ここのぶどう畑は地面が土ではなく小石に覆われているのが特徴。昼間の太陽の熱を吸収した石がそのまま地中を暖めてくれるので、結果ぶどうの糖度を高めコクがますのだそうです。今回、回ってきたコート・デュ・ローヌは残念ながらイマイチでした。今回のヒットはスペインのワインです。開けた時の香りの良さは抜群。是非飲みに来てください!
スポンサーサイト
この記事のURL | 東京タワー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏真っ盛り
- 2012/08/10(Fri) -
IMG_0002_convert_20120810225333.jpg

今夜のDJは元SDN48の畠山智妃さんでした。今夜は神宮の花火大会、そして明日は大江戸花火大会とまさに周辺は夏一色。東京タワーのお客さんも浴衣姿の人もちらほらと。今夜はファンの皆さんも暖かくてとてもいいムードでした。
今朝はたまたま朝3時に目が覚めてしまいそのままオリンピック観戦。そして日テレのZIPのジッペー兄弟の突然の訃報を聴いてとてもショックを受けてしまいました。いろんな意味で心に染みる一日が間もなく終わります。明日からはしばらく伊豆で過ごします。
この記事のURL | 東京タワー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
七夕DJ
- 2012/07/07(Sat) -
003_convert_20120707085951.jpg

昨夜の東京タワー、七夕ナイトビューDJは大盛り上がり! お相手はAKB48、チームKの藤江れいなさんでした。れいにゃんとは今回で3回目のコンビ。いやー、それにしてもファンの皆さんの熱気は凄かった。数えたわけではないけれど300人ぐらいがステージを囲んでいたと思います。過去最高の満員御礼でしたね。僕も思わずハイテンションになってしまいました。お越しいただいた皆さん、心よりありがとうございました。横の提灯は現在正面玄関前で開催中のハイボールガーデンのものです。雰囲気バッチリでしたね!

001_convert_20120707085913.jpg

短冊に願い事を書いてみました。れいにゃん、今年もジャンケン大会、応援してまっせ!

東京タワーは今日も明日も浴衣・甚平の方は大展望台までの展望料は無料になります。
そして今夜は七夕の夜、もちろんステージではライブやりますよ〜〜





この記事のURL | 東京タワー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Auja in TokyoTower
- 2012/06/29(Fri) -
スクリーンショット 2012-06-29 17.11.46

なんと最近、シンガーソングライターの押谷沙樹さんとユニットでたまに演奏したりしてます。ユニット名は「Auja。語源はAudience of Japanese、読み方は「アユハ」。洋楽・邦楽の70's 80'sの名曲をピアノとギター、そしてボーカルのハーモニーだけでシンプルに演奏しています。(気持ちはジェイムス・テイラー&キャロル・キング)
そしておとといの東京タワー、原田真二さんのコンサートのオープニングアクトで4曲ほど演奏しました。超満員の中での演奏はさぞかし緊張するかなあと思ったけれど、なんだかとてもリラックスして演奏だきました。いつも横で音を創っているだけに、今回は演奏する側の気持ちもわかってとてもよかったです。未だに心地よい時間が続いている感じです。いやー、Club333は最高に演奏しやすいことを自ら実感(笑)

そして昨夜は今回の東京タワーClub333マンスリー企画のラストを飾る村田和人さんのステージ。
いつになくオーディエンスも盛り上がっていたような気がします。70's 80's特集ということで、村田さんがギター1本で奏でるキャンディーズの「年下の男の子」はかなりレアでした。ファンキーなギターでめちゃくちゃかっこ良かった!その他にも奇しくも追悼になってしまったザ・ピーナッツ、そして愛奴のカバーなどなど、、ファンの皆さんもめったに聴けない貴重なコンサートになったのでは!

IMG_1590.jpg




この記事のURL | 東京タワー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Always with Music
- 2012/06/23(Sat) -
P7280670.jpeg

今月の東京タワーのClub333は初のマンスリー企画「Always with Music ~心に残る場所。心に残る音楽~。
Club333のスタート10年目を迎えるスペシャル企画として70年代、80年代の名曲にスポットを当てた企画でお送りしています。残り後一週間。ここまでも鈴木雄大さん、沢田聖子さん、松尾清憲さん、須藤薫&杉真理さん、五十嵐浩晃さんといったキャリア十分の素晴らしいアーティストの皆さんにご出演いただきました。
振り返れば3月の初頭からフォーク、ニューミュージックを中心にたくさんのアーティストに声をかけつつも、様々な条件から次から次へと断られまくり、途中でかなり挫折気味だっただけに、今回ご出演していただけた皆様には心より感謝です。そして連日満席のお客さんの反応を観て、ステージの横で感無量! ステージングも含めて僕自身もとても勉強させられている今月です。こんな素晴らしいパフォーマンスを展望料金820円で観られるなんて、どう考えてもありえないです(笑)。
天の川イルミネーションの中で繰り広げられているこのスペシャル企画も残りあと一週です。来週27日(水)は原田真二さん、28日(木)村田和人さん、、村田さんに酉をお願いできてとてもハッピーです。27日の原田真二さんのオープニングACTでは、ちょっとだけサプライズさせていただきます。

http://www.tokyotower.co.jp/hot_topics/index.cgi?tno=2007
この記事のURL | 東京タワー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。